トナラ 陶器 花瓶 [一輪挿し 14cm]

3,300円(税込)

在庫状況  1





メキシコの中央部に位置するハリスコ州トナラの街で作られている代表的な陶芸品。


各地の先住民文化からなる野焼きのものと異なり、早くから高温の窯で焼き上げた
質の高い陶器や磁器を生産してきた地域。

工房の数も生産量も多いので、メキシコ各地の民芸品店やお土産物屋さんでも
トナラ焼きは販売されています。

こちらは人気の瀟洒な一輪挿し。

飴釉落としや石はぜといった日本の焼き物にも用いられる手法で
作られたオリエンタルな雰囲気のもの。

しかしトナラらしい深い青の模様と、グレーの素地の色は花器として
主張しないようにシンプルな絵付けになっています。

花屋さんでさらって買った切り花を、気楽に飾れる日常に溶け込んだ
メキシコの花器になります。




サイズ/ 高さ14 幅11.5 厚み 7.5(cm)


category