オアハカ バロ ミヘ 花器 陶器 [ハロン グリップつき壺]

8,800円(税込)

在庫状況  1








オアハカ市内から東のベラクルス州境の山深い地域に居住する、ミヘ族の伝統的な土器です。

シエラ・ノルテという山々は硬質な土質で、生産されるものも成分が細かく色も自然で
とても上品な印象。


こちらは少し首の部分がすぼんだ美しい形の壺。

特に装飾も何もないシンプルな形ですが、そこが魅力的。

表面は光沢はなく白っぽい赤茶色。

ところどころに焼成時にできた黒いムラが残っています。

触ってみるとざらっとしており、硬く目が詰まっている感じ。

また、両サイドには持ちやすいようにグリップがついていて、プリミティブな印象です。



メキシコの豊かな文化がにじみ出た、オススメの民芸品。

インテリアとしても素晴らしい素材だと思われます。

※水を入れてご使用になる場合は水漏れ防止の処理をしていただくことをお勧めします。


素材/陶器
サイズ/高さ16 幅23 口径15 底直径9.5(cm)

category