トナラ 陶器 六角皿 プレート [ ケン・エドワーズ工房 花とインコ,蝸牛 23cm]

3,080円(税込)

在庫状況  1



メキシコの中央部に位置するハリスコ州トナラの街で作られている代表的な陶芸品。

各地の先住民文化からなる野焼きのものと異なり、早くから高温の窯で焼き上げた
質の高い陶器や磁器を生産してきた地域。

工房の数も生産量も多いので、メキシコ各地の民芸品店やお土産物屋さんでも
トナラ焼きは販売されています。

こちらは、トナラに造形と着色技法を広めたケン・エドワーズ工房の六角プレート。

縁が高く、飴色の釉薬で色付けされたオリエンタルな雰囲気。

内面には独特の流れるような絵柄が素晴らしく、珍しいグリーンのインコと花弁に
鮮やかなブルーの葉茎。

小さなカタツムリも面白い構図で描かれています。

現在のトナラ陶芸の源流であるケン・エドワーズはサインも様々なマークで
描いており、こちらはKENの文字を魚に見立てたユーモアあふれるもの。

飾っても、使っても映えること間違いなしのトナラ陶器になります。





サイズ/ 高さ3.5  直径22.5 (cm)


category