パペルマチェ 張り子人形 フダス [ディアブロ マッチョな悪魔]

5,500円(税込)

在庫状況  1




春の風物詩「セマナ・サンタ」=聖週間はカトリックの重要な行事である復活祭の1週間。

そこで最終の土日で張子人形を裏切り者=ユダに見立て燃やす習慣がメキシコにはあります。

モチーフは革命家や政治家、アメリカのアニメキャラクター、バレリーナなど。

そしてやはり多いのがディアブロ=悪魔。

聖人と戦う悪魔は意外に民衆から愛されるキャラクターで、さまざまな姿で民芸品も作られています。

こちらは今年の春に買い付けたマッチョな悪魔。


筋肉隆々ですが、表情はちょっと情けないのがポイントか。

ツノが大きくなかなかのインパクトです。


*塗装の剥がれや構造上へたっている部分があります。





素材/強化紙
サイズ/高さ 46 幅 38 厚み 11 (cm)



category