トナラ 陶器 エル・パロマール [円皿 インコ]

3,520円(税込)

在庫状況  1




メキシコの中央部に位置するハリスコ州トナラの街で作られている代表的な陶芸品。


各地の先住民文化からなる野焼きのものと異なり、早くから高温の窯で焼き上げた
質の高い陶器や磁器を生産してきた地域。

工房の数も生産量も多いので、メキシコ各地の民芸品店やお土産物屋さんでも
トナラ焼きは販売されています。

こちらはオリエンタルな絵付け模様と青を基調にしたプリダという
スタイルで生産をしている"El Palomar"工房の代表的なフクロウ。

現在が隣町トラケパケに生産工場があり、メキシコ中の民芸品店に
アイテムが置かれるほど著名な工房です。

このプリダ様式を齎した米国人陶芸家ケン・エドワーズのスタイルを
踏襲した、人気のトナラ焼き。

底が高台になっていて、少し深みがあるので実際に器としての機能も備えております。

蝶を追いかける鳥の流暢な絵付けと印象的な湖?

涼しげな印象なので、ソーメンや蕎麦、冷製パスタ、サラダなどによろしいかもしれません。

もちろんインテリアとしてもうるさくない爽やかなトナラポータリーです。

サイズ/ 高さ4.5 幅直径21.8 cm)

category