ツリーオブライフ 生命の樹 燭台 [メテペック ナチュラル 大輪]

35,200円(税込)

在庫状況  1




メキシコのフォークアートの王様とも呼べるツリーオブライフ。

プエブラ州で1930年代に作られ始めましたが、現在では陶芸を生産するほとんどの地で
それぞれの技法を用いて生産されています。

中でも最も工房が多いメキシコ州メテペック。

ビビッドな色彩の陶芸品で有名ですが、実は様々なスタイルで多彩な焼き物が作られています。

こちらの生命の樹もその一つ。

メテペックで最も多く作られているナチュラルなスタイルのもの。

よってメキシコ国内で見かける生命の木はこちらのような土素地のものが多いです。

40cmある大柄なもので、素地に合わせた落ち着いたアースカラーで彩られています。

土の表面はしっかり研磨され、脚下やてっぺんの燭台まで描かれた細やかな模様。

残念なのが中心の大輪の花が修復されていることですが、グルーで丁寧に直されているので
強度はしっかりしております。

古いものではないですが、現代のツリーオブライフはシックであるいう証明になるかの
ような安定した生命の樹。

シンプルなインテリアとして抜群にバランスのよいフォークアートでしょう。


素材/陶器
サイズ/高さ 41 幅 34 底直径13 (cm)



category