ゲレーロ 陶芸 アメヤルテペク [仮面 スモール] スーベニール

1,320円(税込)

在庫状況  2

A
B
種類
アステカ文明の末裔であるナワ族がたくさん暮らすゲレーロ州は、
オアハカ、ミチョアカンと並ぶ民芸品の産地。

アマテ絵で有名な土地ですので、流れるような画風で
描かれたフォークアートがたくさん作られています。


また土器もプレヒスパニック時代から作られており、
出土品のようなプリミティブな焼き物が、現在でも生産されています。

バルサス川の周辺にある村々が、その粘土質を生かし作陶しています。
共通するのは日干しレンガのように、乾燥させ磨いた表面に赤やセピアの色つけ。

こちらはアメヤルテペックという村で作られていたアマテ絵や絵皿を模倣した
小さい仮面タイプの壁掛けオーナメント。

裏面にプエルト・ペニャスコというメキシコ北部のビーチリゾートの
名が記されていますので、おそらくゲレーロ州の民芸品を
お土産で販売していたものでしょう。

先住民時代のプリミティブな素焼きのマスクに、カラフルな太陽や星の絵は
土着的ながらポップな要素もあり、サイズ的にも飾りやすいフォークアートになります。

素材/陶器
サイズ/高さ10.5 幅 9 厚み3(cm)




種類
A
B

category