オアハカ ウッドカービング 木彫り人形 [アルマンド・ラミレス ウサギ イエロー]

14,040円(税込)

在庫状況  1





1950年代にオアハカのアラソラ村で作られ始めた、木彫り人形。

仮面などを作る木工職人のマヌエル・ヒメネスさんが観光客相手に売るようになり、
村の他の人々や、他の村にまで工房ができるようになりました。

そのアラソラ村でも数多く工房があり、比較的オーソドックスなスタイルの
ウッドカービングが生産されています。

こちらは畑仕事の傍、人形の製作をしているアルマンド・ラミレスの作品。

元々は絵を描いていて版画などもするそうなので、全体的にスタイリッシュな仕上がりです。

流れるような毛並み模様と大きな耳が特徴的なウサギ。

作られている数が少ない上、あまり知られていない作家さんなので貴重かもしれません。

しかし洗練された作品は当店オススメのウッドカービングです。





サイズ/耳含む 高さ21 幅20.5 体長16.5 (cm)

category