プエブラ 陶器 タラベラ ウリアルテ工房 [カップ&ソーサー ブルー] ビンテージ

3,300円(税込)

在庫状況  2

A
B
種類



スペインの有名な陶芸の街タラベラからその名がとられた、プエブラ州のタラべラ焼き。

スペイン陶器の影響を受けながらも、フィリピンとの交易からオリエンタルな雰囲気もある
メキシコを代表する人気の陶芸品です。

特に古くからの工房は自ら生産する工芸品と真似て造られたお土産品を区別するため、
10軒ほどの工房で作られているものだけを「タラベラ陶芸」と呼ばれています。

こちらは80年台後半から90年台前半に生産されていたカップとソーサーのセット。

ブルーを基調とした色数を抑えた絵付けの草花。

上品な仕上がりで儚さを感じさせるビンテージのもの。

老舗の工房「ウリアルテ」が生産していたもので、絵付けや縁の処理など粗い部分はありますが
凹凸のあるフォルムや淡い色使い、古いものに入る貫入(釉薬のヒビ)など
ビンテージの良さが溢れたタラベラカップ。

2点ございますので、ぜひペアでいかがでしょうか?


サイズ/ カップ 高さ8 口径 8.5 グリップ 2 ソーサー 直径 12 高さ 2(cm)



種類
A
B

category