ウッドカービング 木彫り オアハカ [イグアナ Mサイズ]

12,100円(税込)

在庫状況  1




世界中のフォークアートコレクターを魅了するオアハカ州の木彫り人形。

現在では技術や表現方法が進化し、メキシコを代表する民芸品になりました。


こちらは鮮やかなポリクローム(多色)のイグアナ。

細かい斑点模様に、ビビッドな配色。

おそらく70~80年代に製作されていたウッドカービングもこのような彩色だったのでしょう。

時を経てカラーが退色したときに、また違う魅力が現れるような気がする
実にオアハカらしい(州の東の地方ではイグアナを食べます)モチーフの木彫り人形でしょう。

作者は不明ですが、"Oaxacan Woodcarving"という有名な写真集にこのスタイルの作品は
"erasto ramirez"さんという職人の名前が確認できます。

おそらくラミレスさんというファミリーが現在も同じ作風で作り続けているのでしょう。

オリジナルのウッドカービングは世界的にコレクターが存在し、高値で取引されています。

このような復刻品はオリジナルと遜色のない出来ですが、作られる数が少なく貴重なものになるかもしれません。

サイズ/ 高さ8 幅18(尻尾含む) 奥行き22(cm)




category