メキシカンラグ サラペ タペストリー [アステカマスク] ビンテージ

15,400円(税込)

在庫状況  1




メキシコのラグ、ブランケットとして名高いサラペ。

現在は西海岸スタイルのような明るいアイテムとして、
人気が高いですが
生産され始めた1800年代は渋いカラーで主にメキシコ北部の先住民たちの
ブランケットとして編まれるように。

こちらは70~80年代にたくさん生産されていた、アステカ柄のサラペ。
ウールで機械織りされたものですが、幾何学的なアステカマスクのデザインがポップで
インテリアとしても人気があります。

現代にはないアーシーな糸の色やグラデーションの展開は、ミッドセンチュリーの家具や
照明との相性もよさそう。

薄手なので壁にかけたタペストリーとしてもオススメ。

*古いものですので、ダメージがございます。画像でご確認ください。





サイズ155 x 73.5cm(cm)


category