メキシカンラグ サルティーヨ サラペ [ブルー] ビンテージ

13,200円(税込)

在庫状況  1



メキシコのラグ、ブランケットとして名高いサラペ。

現在は西海岸スタイルのような明るいアイテムとして、
人気が高いですが
生産され始めた1800年代は渋いカラーで、
主にメキシコ北部の先住民たちの
ブランケットとして編まれるように。

時代が進み羊毛から綿に素材は変わり、
現在サラペと呼ばれるラグは実用的なアクリル素材になりましたが、
1900年代前半のものは
落ち着いた色合いの糸が細かく編まれた、美しい仕上がり。

ネイティブアメリカんのラグとも地域的に共通性が高く、
ダイヤのよう文様やグラデーションは、サルティージョ・サラペと呼ばれています。

軽いので、ラグとしてよりもテーブルクロスやソファにかけたり、
ビンテージ感のあるインテリアとして、オススメいたします。





サイズ230 x 145cm(cm)


category