ミラグロ クロス 十字架 [アンチョ ゴールド その2] コラソン

5,832円(税込)

在庫状況 在庫なし





ミラグロとは奇跡(ミラクル)という意味のスペイン語で、
カトリックの信仰が深いメキシコでは、教会の中でミラグロと呼ばれるパーツを打ち付ける習慣があります。

スペインやイタリアから伝搬した信仰習慣ですが、
現在はメキシコ、ペルー、アメリカ西南部のネイティヴアメリカン地区などにだけ残った願掛け。

そのパーツをたくさん集めて、強い願望を叶えてもらうインテリアとして
近年とても人気の壁掛けオーナメントです。

再入荷したシリーズは
ミチョアカン州パツクアロにある工房"el santurio"に特別オーダーしたアイテム。


ギャザリングという金箔紙を貼る技術と立体的な縁取りは
中世のコロニアルなスタイル。

中心の真っ赤なコラソンとの対比が素晴らしい、アンチョ=幅のある
という名の人気のミラグロクロスです。

素材/木 真鍮パーツ 金箔紙
サイズ/縦 14.7 幅 11.7 厚み2.1(cm)

category