☞revolucion 革命家(チェ・ゲバラ ,サパタ,パンチョ・ビジャetc)

3商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
3商品 1-3表示
  • <
  • 1
  • >
3商品 1-3表示
  • < Prev
  • Next >
~revolucinario 革命家たち~

メキシコではスペインからの独立革命で活躍した「イダルゴ神父」や「モレーロス将軍」も人気がありますが、

1910〜30年代メキシコ革命時代の「エミリアーノ・サパタ」と「フランシスコ・パンチョ・ビジャ」が

現在でも人気の歴史上の人物です。

どちらも農民出身でカリスマ性があり、最後まで民衆の側にたち戦った英雄とされています。

サパティスタ(EZLN)はサパタが目指した革命を支持する意味で、サパティスタと名乗り。

パンチョ・ビジャはアメリカの西部劇で映画のヒーローになりました。

そしてメキシコの隣の島国キューバの革命家と言えば「フィデル・カストロ」と「チェ・ゲバラ」

ゲバラはアルゼンチン人ですが、南米大陸を旅してメキシコに辿り着きます。

そこで最初の革命が失敗に終わってメキシコに亡命していたカストロと出会い、

キューバ革命に参加します。

革命の後二人は袂を分ちますが、カストロはアメリカに屈する事無く、現在でも社会主義を貫き、

ゲバラはボリビアの内戦に参加し、戦死します。

彼らが戦ってきた生涯の歴史から、メキシコでは様々なモチーフになり、その姿は広告や雑貨などで

日常的に目にする英雄達です。

category

category