タペテ サポテックラグ オアハカ [コチニールレッド エル・ソル] 100cm

30,240円(税込)

在庫状況  1

 

オアハカのテオティトランで生産されるウールのラグ。

タペテやサポテックラグと呼ばれ、天然の顔料で染めた色と織りのデザインは世界中で人気があります。

こちらは1950~60年代に作られていた伝統的なデザインを復刻したもの。

世界中で発刊されているナショナルジオグラフィック協会のフェアトレード部門"NOVICA"の製品になります。

職人はデルフィナ・ルイスさん。

サボテンに寄生するカイガラムシを潰してできるコチニールの赤と黒のラインが力強く
オアハカの強い陽射しを感じさせます。

タグには"Oaxacan Flower"というタイトルがついていおますが、
民藝運動家である外村吉之介さんの著作「少年民藝館」では「太陽紋の敷物」と紹介されています。


また利根山光人さんの「メキシコの民芸」でも見開きで大きく扱われています。

それほど伝統的なデザインですが古さを感じさせず、現代の居住空間にもフィットするでしょう。

玄関やリビングに敷いて、毎日高揚感を味わっていただきたいと思います。



素材/羊毛(ウール)
サイズ/縦100 横59 厚み 0.3 フリンジ7(cm)


category