サパティスタ EZLN 刺繍 ミニタペストリー [レッド インディヘナ]

2,052円(税込)

在庫状況  1

1994年にチアパス州で蜂起した反政府ゲリラ組織「サパティスタ」

世界的にも珍しい国家転覆を狙うわけでない、平和と平等、先住民と女性の権利を主張しています。

メキシコ国内外で支援者も多く、彼らの理想と主張に賛同するメキシコ国民も大半を占めます。

チアパスの山中で自治生活を送る彼らの収入源の一つに、ポスターやTシャツをはじめとした雑貨生産。

手刺繍でメッセージが織り込まれた、ミニファブリック。


"pueblo manda gobierno obedece"
人々は政府の命令に従います。

皮肉のようなメッセージとインディヘナの印象的な表情の刺繍です。



素材/綿 羊毛
サイズ/縦15 横15 厚み0.5(cm)

category