オアハカ 陶器 ドリップウェア [ボウル ブルー] ビンテージ

9,720円(税込)

在庫状況  1





オアハカで1930~40年代にたくさん作られたというドリップウェア。

とてもコンディションのよいものが入荷いたしました。

ミッドセンチュリーのデザインを彷彿とさせる、丸みのあるフォルムと放射状に凹凸のあるデザイン。

オアハカのセントロにあったヒメネス陶器工房が発祥だと言われています。

型で土を成形して焼き上げた土の器に、塗料を時には流れるように、
時には斑点や葉模様にして吹き付け、分厚く釉薬でコーティングした陶器。

今では偶然性からできたアートピースのように感じられますが、
当時は完全な日用品としてたくさん生産されていました。

プレートやカフェカップ、ボウル、ピッチャーなど様々な用途のものが存在します。

こちらはブルーとイエローを基調にしたグラデーションや沁みが美しい、大きなサイズのボウル。

ガラスのような質感に光が反射し、インパクトのあるメキシコのビンテージデザインの陶器です。





素材/陶器
サイズ/高さ8.6 直径27.4(cm)

category