生命の樹 ツリーオブライフ [イサベル・カスティージョ ピンク 17cm

6,480円(税込)

在庫状況  1





1930年代にプエブラ州のイスカール・デ・マタモロスという町で
生み出された生命の木の燭台。

アダムとイブの人類誕生や天使があしらわれているため、やがて結婚や出産祝いとして
喜ばれるようになったとか。

その町で現在もっとも歴史があるカスティージョファミリー。

一族3代で陶芸工房を運営しています。

有名だったアルフォンソの妹であるイサベルさんの作品。

80歳を越す高齢ですが、精力的に製作を続けています。

こちらは幹が成長しているシンプルで小さなタイプ。

珍しいピンクを基調としたもので、ぶらさがったリンゴが可愛らしいです。

スタンダードな型で、サイズ的に気軽に飾れそうな柔らかいイメージのフォークアートです。






素材/陶器 針金
サイズ/高さ17.5 幅 13 土台直径 5(cm)

category