ゲレーロ オアパン 陶芸 [聖杯 サント・グリアル 壺]

13,500円(税込)

在庫状況  1




アステカ文明の末裔であるナワトル族がたくさん暮らすゲレーロ州は、
オアハカ、ミチョアカンと並ぶ民芸品の産地。

このような陶芸品は州都である大きな街チルパンシンゴの周辺にある、山間の四つの村で作られていました。

現在は陶器や木の仮面は、サン・アグスティン・オアパンという川沿いの村で主に作られているそう。

こちらは白土と赤い塗装の、絶妙なコンストラストが美しいテラコッタの土器。

サント・グリアルと呼ばれる教会などにある聖杯を象ったもの。

洗礼などに使う聖水などを入れておくものだそうです。

カトリックと土着信仰が混在した独特の文様。

鳩がたくさん描かれ、平和な空気が流れている様。

コンディションもよく、とても雰囲気のあるフォークアートです。






素材/陶器
サイズ/高さ23.5 幅(取っ手含む)17 (cm)

category