トナラ 陶芸品 [ガリーナ 雛鳥] ビンテージ

3,240円(税込)

在庫状況 在庫切れ(入荷待ち)

スペイン人が占領する以前のプレヒスパニック時代から、土器作りが盛んだったハリスコ州の地域。

中でもトナラはスペインやアジアの陶器の技法を取り込み、メキシコで本格的な陶磁器の生産が始まった街です。

トナラ焼きと称される陶器は動物や鳥のオブジェ、人面の貯金箱、水さしなどが有名。

こちらは円形ボディのニワトリ。

細工した銅板が、ボディをコーティングしている古いもの。

すっとんきょうな表情と金属ボディのコンストラストが不思議な魅力。

*首に補修跡、金属部に除去がむずかしい黒ずみ、サビがございます。


素材/陶器
サイズ/ 高さ13 幅 9 体長12.5 (cm)

category