イダルゴ ハウラ [竹の鳥かご] ビンテージ

10,800円(税込)

在庫状況  1



80年代に作られたビンテージの竹製鳥かごが入荷いたしました。


イダルゴ州の山間のオトミ族の村「イスミキルパン」の特産品で、
素朴な雰囲気は背の「高い鳥籠」として、
外村吉之介氏の著作「少年民藝館」や
利根山光人さんの「メキシコの民芸」でもよく似たものが紹介されています。

釘や留め具を一切使わず組んである、高度な造形技術。

このような鳥かごは現在オアハカの小さな村で作られているのみ。

持ち手の曲線や入り口の開閉など民芸目線で見て、可愛らしく作られています。

インテリアとして、無国籍のあるフォークアートの鳥かご。

イスミキルパンで唯一発見できた貴重なものになります。







素材/竹 
サイズ/高さ24 幅31 奥行き24 入り口高さ14 幅8(cm)

category