ウィチョール ウォールアート [オホ・デ・ディオス 神の目 その1]

2,160円(税込)

在庫状況  1

A
B2,160円(税込)
在庫切れ(入荷待ち)
タイプ


メキシコの中央高原地帯を中心に、独自の文化と生活習慣をもつ先住民族「ウィチョール」

彼らはペヨーテと呼ばれる、幻覚サボテンを使った宗教的儀式を行うことで、世界的に知られています。

その儀式で得た脳内の光景などを具現化する手段として、ビーズのアクセサリーや羊毛のオブジェなどを製作しています。

こちらのダイヤのフォルムをした羊毛の飾りは、"Ojo de dios"=神の目と呼ばれ
ウィチョールのお守りとして、伝統的に生産されているもの。

竹ひごにビビッドなカラーの糸を巻きつけ、ボンボンをつけたサイケデリックな色彩感覚。

同じクラデーション模様で二重に編まれた、特徴的な作りになっています。

インディオたちは黄色人種ですので、アジアの先住民族とも共通点の多いウィチョールのフォークアートです。







素材/竹ひご 羊毛
サイズ/縦23 横22 厚み約2 (cm)

タイプ
A
B2,160円(税込)
在庫切れ(入荷待ち)

category