アレブリヘス パペルマチェ 張り子 [一角獣] ビンテージ

5,616円(税込)

在庫状況 在庫切れ(入荷待ち)




とても珍しいフォークアートが入荷しました。

アレブリヘス=怪獣と呼ばれる、メキシコシティで作られているパペルマチェ=張子の人形オブジェ。

80年代に作られた古いもので、現代のものより大柄でざっくばらんな造形。

1900年代にペドロ・ラミレスさんという張子作家が生み出した民芸品で、アレブリへという呼び名も
彼が考え出したものだとか。

オトミ刺繍やオアハカのウッドカービングも80年代から、アレブリへをモチーフにして発展したほど
強烈なインパクトがあるフォークアートです。


ただ、紙の素材と細かい造形のため、なかなか日本には入ってこないのが実情です。

現在では作り手も少ないとか。


こちらも古いものなので、ダメージは多いですが(画像をご参考ください)

想像力豊かな色合いや、プリミティブな文様も描かれた少しおとなし目の作品。

ユニコーンと呼ぶには目つきが悪いので一角獣にしていますが、見ていると可愛く思えるのが
不思議なアレブリヘスになります。





素材/強化紙 針金
サイズ 舌 翼 足含む 高さ24 幅26 体長 50 (cm)


category