プレヒスパニック 土器 [アステカ犬 花器] ビンテージ

3,456円(税込)

在庫状況 在庫切れ(入荷待ち)




メキシコでアステカ時代から愛される毛のない始祖犬。

xolo=ショロと呼ばれ、現在は富裕層の方が飼う定番ペット。

まるで遺跡から出土したかのような風合いの土器。

プレヒスパニックの焼き物を複製したものですが、後ろを向く姿や口の大きさなど
とてもユニークな形状。

裏面のラベルなどから90年代前半に現地で売られていたもののようです。

シンプルでプリミティブな器なので、色あざやかな花を挿すととても映えるでしょう。

束で飾っても大丈夫なズッシリ感のある焼き物です。




素材/陶器
サイズ/高さ23 幅16 体長26 口径6.5(cm)

category