トナラ 陶器 ポット [黒いシカ] ベース

3,456円(税込)

在庫状況 在庫切れ(入荷待ち)




スペイン人が占領する以前のプレヒスパニック時代から、土器作りが盛んだったハリスコ州の地域。

中でもトナラはスペインやアジアの陶器の技法を取り込み、メキシコで本格的な陶磁器の生産が始まった街です。

トナラ焼きと称される陶器は動物や鳥のオブジェ、人面の貯金箱、水さしなどが有名。


こちらは珍しい蓋付きのポット。表面には風光明媚な絵が描かれています。

日本の瀬戸物のように落とされた釉薬や表面の質感はとても上品な印象。

焼きムラも相まって、オリエンタルな雰囲気のトナラ焼き。

キッチンアイテムにも普通に使用できそうです。

素材/陶器
サイズ/ 高さ20 直径8.5(cm)

category