メテペック 陶芸 [アルフォンソ・ソテノ 人魚 30cm]

32,400円(税込)

在庫状況  1




メキシコ州トルーカの離れ町メテペックは、陶器生産が盛んな町。

とくに現在メキシコのツリーオフライフ(生命の木)のオブジェの9割がこの町で作られています。

中でも街で最も有名で大きな工房を持つソテノ・ファミリーの工房。

このファミリーが生み出した極彩色の陶芸はメキシコを代表するフォークーアートの一つ。

こちらは著名な陶芸家だった母モデスタ・フェルナンデスの工房の跡を継いだ
アルフォンソ・ソテノの手によるもの。

大きくてインパクトのある人魚です。

巻き髪に金の王冠が映えますね。 丁寧に着色されしっかりニスも塗布されています。

足が3点で安定感もあり、どこに飾ってもカラフルで実にメキシコらしいフォークアートでしょう。


素材/陶器
サイズ/高さ 30 幅32 奥行き 16(cm)

category