トナラ カンデラリオ・メドラーノ工房 [キオスコ] フォークアート

19,440円(税込)

在庫状況  1




メキシコ国内でも1、2を争う陶器作りの盛んな街ハリスコ州トナラに古くからあるメドラーノ工房。

現在でも工房は活動していますが、中でも有名なのが70~80年代に活躍した職人カンデラリオさんの陶芸作品。

日本ではあまり知られていませんが、独特の色彩と造形でフォークアートコレクターたちの間で
高値で取引されている有名な陶工作家です。

こちらは70年代後半に製作された、キオスコをモチーフにしたオブジェ。

キオスコとはメキシコの街の中心にある広場「ソカロ」に必ずある2階建の建物。

階上から公園全体を見渡せるため、子供達が遊んだり時には楽器の演奏もされています。

そのキオスコで、子供達が遊ぶ様子をいきいきと表現した陶芸品。

ブリリアントなカラーと丸みのあるフォルムはビンテージ感があり、メキシコらしい温かみのある民芸品です。

コンディションもよく、国内で入手が難しい貴重なものでオススメします。

*屋根の上の旗が修復されています。


素材/陶器
サイズ/高さ29 幅18×16 (cm)

category